Camera Journal Press Club /JAPAN

カメラ記者クラブ

 
東北地方太平洋大地震により被災されました多くの皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 想像を絶する被害に加え、まだ予断を許さない状況にあり、さらなる被害の拡大も予想されております。
皆様方の安全と健康、被災地の一日も早い復旧を心からお祈りいたします。


カメラ記者クラブ メンバー一同
2014.5.15 「カメラグランプリ2014」決定のおしらせ
Camera GP 2014
カメラグランプリ2014は以下のように決定しました。

カメラグランプリ2014 大賞 / Camera of The Year
ニコン Df

カメラグランプリ2014 レンズ賞 / Lens of The Year
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

カメラグランプリ2014 あなたが選ぶベストカメラ賞 / Readers Award
ニコン Df

カメラグランプリ2014 カメラ記者クラブ賞 / Editors Award
オリンパス OM-D E-M1
キヤノン EOS 70D
リコー RICOH THETA

■カメラグランプリ2014の詳細は こちら

2014.3.26 カメラグランプリ2014「あなたが選ぶベストカメラ賞」実施のおしらせ



 今年も「カメラグランプリ2014」(主催:カメラ記者クラブ/運営:カメラグランプリ2014実行委員会)の選考がいよいよスタートします。カメラグランプリ実行委員会では、今年もユーザーの皆さまの投票で最も優れた1機種を選ぶ「あなたが選ぶベストカメラ賞」部門を設け、投票を受け付けます。
 投票方法は、お使いのパソコンや携帯電話から専用Webサイトにアクセスして投票してください。写真家やライター、専門誌の記者や学識経験者とは違う一般ユーザーとしての視点を活かした、皆さまからの貴重な一票をお待ちしています。
 なお、投票は専用WEBサイトのみで受け付けます。投票者の中から抽選でデジタルカメラなどの豪華賞品をお贈りします。
 皆さまからの熱い一票をお待ち申し上げます。

投票受付期間:2014年3月26日(水)から4月14日(月)まで


※別ウインドウが開きます

2014.3.4 カメラブランプリ2014
選考委員リスト

カメラブランプリ2014 選考委員のリストを公開しました。
カメラ記者クラブメンバー交代のため、グランプリ先行委員に一部変更がございま す。(更新:4月5日)

■リストのPDFファイルは こちらよりご覧いただけます。 ※新規ウインドウが開きます

2013.12.10 2014年 カメラ記者クラブ例会
スケジュールについて

2014年のカメラ記者クラブ例会のスケジュールが決定いたしました。

■スケジュールの詳細は こちらよりご覧ください。

2013.5.15 「カメラグランプリ2013」決定のおしらせ
Camera GP 2013
カメラグランプリ2013は以下のように決定しました。

カメラグランプリ2013 大賞 / Camera of The Year
ソニー Cyber-shot DSC-RX1

カメラグランプリ2013 レンズ賞 / Lens of The Year
シグマ 35mm F1.4 DG HSM

カメラグランプリ2013 あなたが選ぶベストカメラ賞 / Readers Award
ニコン D800E

カメラグランプリ2013 カメラ記者クラブ賞 / Editors Award
キヤノン EOS 6D
シグマ DP1 Merrill / DP2 Merrill / DP3 Merrill

■カメラグランプリ2013の詳細は こちら

2012.5.15 「カメラグランプリ2012」決定のおしらせ
Camera GP 2011
カメラグランプリ2012は以下のように決定しました。

カメラグランプリ2012 大賞 / Camera of The Year
ニコン D800

カメラグランプリ2012 レンズ賞 / Lens of The Year
キヤノン EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM

カメラグランプリ2012 あなたが選ぶベストカメラ賞 / Readers Award
ニコン D800

カメラグランプリ2012 カメラ記者クラブ賞 / Editors Award
ソニー NEX-7
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

■カメラグランプリ2012の詳細は こちら
English

2012.3.13 「あなたが選ぶベストカメラ賞」実施のおしらせ(受付終了しました)
投票者の中から抽選で豪華なプレゼントが当たる!

ペンタックスリコーイメージング Qダブルレンズキット(ホワイト)、
03FISH-EYE、04TOY LENS WIDE、05TOY LENS TELEPHOTOP

タムロン 18-270mm F/3.5-6.3DiU VC PZD (Model B008)ニコン用、キヤノン用、ソニー用のいずれか富士フイルム FinePix F770EXR(ブラック)
セイコーエプソン PX-5Vニコン COOLPIX P310(ブラック)

(各1名様)
3月20日投票開始!

 今年も「カメラグランプリ2012」(主催:カメラ記者クラブ/運営:カメラグランプリ2012実行委員会)の選考がいよいよスタートします。カメラグランプリ実行委員会では、今年もユーザーの皆さまの投票で最も優れた1機種を選ぶ「あなたが選ぶベストカメラ賞」部門を設け、投票を受け付けます。
 投票方法は、お使いのパソコンや携帯電話から専用WEBサイトにアクセスして投票してください。写真家やライター、専門誌の記者や学識経験者とは違う一般ユーザーとしての視点を活かした、皆さまからの貴重な一票をお待ちしています。
 なお、投票は専用WEBサイトのみで受け付けます。投票者の中から抽選でデジタルカメラなどの豪華賞品と、カメラ記者クラブ特製グッズをお贈りします。
 皆さまからの熱い一票をお待ち申し上げます。

投票受付期間:2012年3月20日(火)0時00分 から 4月10日(火)23時59分まで

カメラグランプリ2012については こちら


2012.2.27 カメラグランプリ2012 審査委員発表のお知らせ
カメラグランプリ2012実行委員会は、カメラグランプリ2012の審査員を発表しました。
カメラグランプリ2012の審査員は、カメラ記者クラブメンバーと各誌代表者、外部選考委員、特別選考委員によって構成されます。
カメラグランプリ2012は、2011年4月1日から2012年3月31日までに国内で新発売される機種が選考対象となり。「大賞」「カメラ記者クラブ賞」「あなたが選ぶベストカメラ賞」「レンズ賞」を選出します。
「大賞」と「レンズ賞」は、これら審査員の投票により決定します。
「カメラ記者クラブ賞」は「大賞」を受賞したカメラを除くすべてのカメラと写真製品・機材を対象に、カメラ記者クラブ会員の合議によって選出。
「あなたが選ぶベストカメラ賞」は、カメラに興味を持つ一般ユーザーの皆さんの投票により決定します。

カメラグランプリ2012については こちら
カメラグランプリ2012の審査委員は こちら

2012.1.8 2012年度 例会のお知らせ
カメラ記者クラブは11月19日に総会を開催し、2012年度の活動計画をまとめました。 役員の選出を行い、カメラグランプリを中心に諸問題について議論しました。 毎月開催している例会の開催日も決定しました。
■2012年度の例会スケジュールは こちら

2011.6.2 カメラグランプリ2011授賞式を開催
カメラ記者クラブとカメラグランプリ2011実行委員会は、6月1日「写真の日」に、カメラグランプリ2011の授賞式を行いました。会場にはカメラグランプリ2011の各賞を受賞されたメーカーの代表者の方々をはじめ、カメラグランプリ2011の選考委員、各誌編集長、報道関係者など100名を超える方にご出席いただきました。また、新グランプリマークをデザインされた佐野研二郎氏、TIPA代表のThomas Gerwers氏も出席されました。

写真はHOYA株式会社 PENTAXイメージングシステム事業部 事業部長 井植氏(右)に賞状を贈るカメラグランプリ2011実行委員長の伊藤亮介(左)


■カメラグランプリ2011の概要は こちら
■TIPAの日本語サイトは こちら

2011.5.18 決定!! カメラグランプリ2011
カメラグランプリ2011実行委員会は、カメラグランプリ2011(主催:カメラクラブ/運営:カメラグランプリ実行委員会)の各賞を発表しました。
「カメラグランプリ2011 大賞」
ペンタックス645D (開発メーカー:HOYA株式会社PENTAXイメージング・システム事業部)

「レンズ賞」
タムロン18-270mm F3.5-6.3Di II VC PZD (開発メーカー:株式会社タムロン)

「あなたが選ぶベストカメラ賞」
ニコンD7000 (開発メーカー:株式会社ニコン)

「カメラ記者クラブ賞」
富士フイルム FinePix X100 (開発メーカー:富士フイルム株式会社)
エプソン MAXART PX-5V (開発メーカー:セイコーエプソン株式会社)

カメラグランプリ2011の授賞式は、6月1日(写真の日)に都内で開催されます。今年の授賞式には、 TIPAの代表も来日する予定になっています。

■カメラグランプリ2011のリリースは こちら
■カメラグランプリ2011の詳細は こちら


2011.4.27 カメラグランプリ2011は5月18日に発表
「カメラグランプリ 大賞」をはじめ、「レンズ賞」、「あなたが選ぶベストカメラ賞」、「カメラ記者クラブ賞」は、 5月18日12時00分にこのサイトで発表します。また、5月20日発売の各カメラ誌 (カメラ記者クラブ加盟11誌)の誌面でも詳しく紹介します。 今しばらくお待ちください。

■カメラグランプリ2011の概要は こちら


カメラグランプリ2011実行委員会


2011.4.22 写真のチカラで東北を救おう!
カメラ記者クラブは、4月25日(月)から東京・新宿のヨドバシカメラフォトギャラリー「INSTANCE」で開催される、 プロ写真家有志による「東北地方太平洋沖地震被災者支援チャリティ写真展 〜写真のチカラで東北を救おう!〜」 (主催:「東北地方太平洋沖地震被災者支援 チャリティー写真展」実行委員会)に賛同しています。 みんなの力で東北を元気にしていきましょう。








・会場…ヨドバシカメラフォトギャラリー「INSTANCE」(MY新宿第2ビルB1F)
・会期…4月25日(月)〜5月7日(土)。11:00〜20:00。最終日18:00まで。会期中無休。入場無料
・内容…各写真家の作品(A3プリント中心)を展示し、1点15,000円で販売(フレーム付き)
・募金内容…チャリティー写真展での売り上げを全額、日本赤十字社を通して、義援金として寄付
・作品出展写真家… 赤城耕一、飯塚達央、石川梵、井村淳、岩木登 、魚住誠一、大西みつぐ、大山謙一郎、 岡本洋子、金武武、川合麻紀、川北茂貴、川隅功、河田一規、川畑崇、工藤智道、小澤太一、 小城崇史、小林幹幸、小林義明、斉藤勝則、斉藤巧一郎、斎藤友覧、佐口正章、鹿野貴司、 鹿野宏、清水哲朗、諏訪光二、田中希美男、田中達也、玉内公一、土屋勝義、鶴巻育子、 戸塚学、冨田きよむ、中井精也、永嶋サトシ、並木隆、那和秀峻、萩原史郎、萩原俊哉、 秦達夫、八二一、早川廣行、林雅之、原田寛、広田泉、広田尚敬、福田幸広、藤井智弘、 伏見行介、増田雄彦、松本明彦、水本俊也、宮崎麻衣子、宮沢あきら、茂手木秀行、 桃井一至、山岸伸、山田久美夫、山田實、湯浅立志、吉住志穂(以上63名、順不同・敬称略)


■「東北地方太平洋沖地震被災者支援チャリティ写真展 〜写真のチカラで東北を救おう!〜」の詳細は こちら


2011.4.21 TIPA Award2011を発表
TIPA(The Technical Image Press Association)は、TIPA Award2011の結果を発表しました。 4月9日にトルコ・イスタンブールで行われたこの選考には、カメラ記者クラブの代表も参加しています。 なお、21回目となる今回の授賞式は、ロンドンで開催される予定です。

■TIPA Award2011の結果は こちら

2011.4.14 「あなたが選ぶベストカメラ賞」の投票受付終了
「あなたが選ぶベストカメラ賞」の投票は、4月10日23時59分をもって終了いたしました。 たくさんの投票ありがとうございました。 投票の結果は、カメラグランプリ2011の各賞とともに、 5月20日発売の各カメラ誌 (カメラ記者クラブ加盟11誌)の誌面、およびカメラ記者クラブのサイトで発表いたします。 お楽しみに。

■カメラグランプリ2011の選考委員リストは こちら
カメラグランプリ2011実行委員会


2011.4.14 TIPAの日本語サイトが登場
TIPA(The Technical Image Press Association)は、TIPAの活動を日本向けに紹介する日本語のサイトを立ち上げました。

■TIPAのサイトは こちら

2011.3.28 カメラグランプリ2011 「あなたが選ぶベストカメラ賞」の投票受付開始
「あなたが選ぶベストカメラ賞」の投票を3月28日(月)より受け付けます。
投票期間は3月28日(月)0時00分から4月10日(日) 23時59分まで


●あなたが選ぶベストカメラ賞の投票はこちら

【お詫び】2011年3月28日(月) 0時00分より投票の受付を開始した「あなたが選ぶベストカメラ賞」ですが、投票システムの不備により、 一部のブラウザをご使用いただいている方からの投票をお受けすることができませんでした。謹んでお詫びいたします。
この不具合は、3月28日18:00の時点で修復されています。 投票できなかった方は、改めて投票いただきますよう宜しくお願いいたします。



カメラグランプリ2011実行委員会では、ユーザーである写真愛好家の皆さんの投票によって決定する「あなたが選ぶベストカメラ賞」を設けています。 この1年間に発売されたカメラの中から、最も優れていると思うカメラを1機種を選んで投票してください。 写真家やメカニズムライター、カメラ専門誌の記者や学識経験者とは違った、ユーザーとしての視点に立った一票をお待ちしています。
投票は上記の期間、専用webサイトで受け付けています。お使いのパソコンや携帯電話からアクセスしてください。 投票していただいた方の中から、抽選で豪華賞品をお贈りします。皆さんからの熱い一票をお待ちしています。
なお、発表はカメラグランプリ2011の各賞とともに、5月20日発売の各カメラ誌 (カメラ記者クラブ加盟11誌)、およびカメラ記者クラブのサイトで行います。


■カメラグランプリ2011 あなたが選ぶベストカメラ賞の対象機種リストは こちら
■カメラグランプリ2011の概要は こちら
カメラグランプリ2011実行委員会

2011.3.17 「あなたが選ぶベストカメラ賞」の投票受付開始の変更について
◆3月20日からの開始を予定しておりました 「あなたが選ぶベストカメラ賞」の投票期間を3月28日(月)〜4月10日(日)に変更いたします。
社会全体で呼び掛け、協力している「節電」に対し、 カメラ記者クラブとしても微力ながら、できる限りの協力をすべきであるとの判断をし、決定いたしました。 震災発生からまだ日が浅い現状では、投票のためのパソコン使用やメーカーのウェブサイトの閲覧による電力消費、ネット 使用による回線への負荷などについては極力抑えるべきであると考えます。 投票を楽しみにしていた多くの皆様、ならびにカメラグランプリの開催にご協力をいただいております皆様に、 ご不便とご迷惑をおかけすることとなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、上記以外のカメラグランプリ2011に関しては、今のところ変更の予定はございません。 ただし、投票の受付開始は3月28日(月)を予定しておりますが、今後の状況によってはさらなる開始日の変更や 投票期間の変更等もあり得ますことをご了承ください。
カメラグランプリ2011実行委員会


■あなたが選ぶベストカメラ賞の投票は こちら


■カメラグランプリ2011の概要は こちら
2011.3.15 TIPAより日本の皆様へ
日本の皆様へ
3月11日に発生しました地震において被害にあわれた日本の皆様に、 TIPAを代表して謹んでお見舞い申し上げますとともに、 犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。 ご家族や同輩の方に対する皆様方のご心痛はいかばかりかと、深くお察し申し上げます。 日本の皆様の強さが、今回の大惨事からの一日も早い復興につながりますことを、私たちは固く信じております。

TIPA理事長
Thomas Gerwers


■TIPAのサイトは こちら
2011.2.22 新ロゴ決定!! カメラグランプリ2011
カメラグランプリのロゴが新しくなりました。 アートディレクターの佐野研二郎さんにお願いして、世界に誇るカメラグランプリが「ニッポンのカメラの賞」であることを ストレートにイメージさせるロゴを作っていただきました。 赤を基調としたロゴの中央には、レンズを連想させる金色の円を備えたカメラボディを配し、 日本のカメラ産業の力強さを象徴するようなインパクトのあるものとなっています。 このロゴは、新しいカメラグランプリの顔として、今後様々な場面で登場します。



■カメラグランプリ2011の新ロゴに関するリリースは こちら
■佐野研二郎さんのオフィシャルサイトは こちら


2010.12.15 カメラグランプリが変わります
日本のカメラ産業とともに歩んできたカメラグランプリは、多くの人に支えられ、「世界3大カメラ大賞」のひとつに数えられるまでになりました。 そのカメラグランプリは、2011年で28回目を迎えます。より多くの人に認知され、業界の発展に貢献できるようなイベントとなることを目指して、 カメラグランプリ2011から、カメラグランプリが大きく変わります。主な変更点は2つです。

カメラグランプリのロゴが変わります
カメラグランプリが多くの人により親しまれる賞になることを目指し、またTIPAとの協力を背景として、 カメラグランプリが日本のカメラの賞であることがひと目でわかるような、新たなロゴマークを作成中です。

レンズ大賞(仮称)を新設します
近年のレンズ開発はめざましいものがあります。そこで、各種レンズを対象とした「レンズ大賞」(仮称)を新たに創設することとしました。 選考対象は大賞と同じ期間に国内で発売された製品とし、選考委員の選考によって、その年のベストレンズを決定します。
詳しくは2月中に発表します。お楽しみに!

2010.12.4 2011年度 例会のお知らせ
カメラ記者クラブは11月18日に総会を開催し、2011年度の活動計画をまとめました。 役員の選出を行い、今後のカメラグランプリやカメライベントへの協力を中心に、カメラ誌をとりまく諸問題について議論しました。 毎月開催している例会の開催日も決定しました。
■2011年度の例会スケジュールは こちら

2010.9.25 TIPAとの協力をフォトキナで確認し調印
欧州を中心に14ヵ国30誌が加盟する写真・映像雑誌の団体TIPA(The Technical Image Press Association)とカメラ記者クラブは、フォトキナ(2010年9月21日〜26日開催)の会期中に会合を持つことができました。 この会合と討議を受けて、両団体は将来的に相互の団体の振興のために協力していくことを確認しました。

■プレスリリースは こちら
■TIPAの活動は こちら





Camera Journal Press Club/JAPAN
Camera Journal Press Club(C.J.P.C /JAPAN) is the Journalist group of all Camera and Photography magazines in Japan. This is the official homepage of C.J.P.C.
Copyright© 2006-2011 All rights reserved by Camera Journal Press Club